月別アーカイブ: 5月 2019

ウナギの放流を始めました

ウナギの放流を5月9日から始めました。ウナギ資源が懸念されるなか、放流魚の確保にヤキモチしたところです。初日は県北地区を主体放流し、総量で3.5トンの放流を予定しています。川に順応して再生産に結びついてほしいものです。 5月11日 国富漁協(本庄川:県南)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

アユの放流

大型連休を終え、今年の稚アユ放流も概ね終了しました。数量的には昨年より約1000kg増の15トンを県内河川に放流しました。 解禁日は昨年同様の動きですが、事前に地元漁協へ確認をお願いします(参考:会員情報)。 令和元年5月9日(綾漁協:綾南川)

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。

宮崎市大淀川学習館のイベントに参加

大淀川学習館が主催する放流イベントに伺いました。5月11日(土)に、今年も宮崎市大瀬町の本庄川と大淀川の合流する河川敷で行われました。宮崎県内水面振興センターからアユ稚魚10kg、うなぎ20kgが提供され、事前の応募があった17組60名ほどのご家族が参加されました。大淀川学習館の担当の方々の説明、指導のもと、子供たちは、アユを触って手の移り香をかいだり、ウナギのニュルニュルな感触にやや引き気味になりながらも、「元気でね」とか「また、帰ってきてね」とかの言葉をかけて放流していました。きっと良い思い出になったことと思います。 ウナギの放流         アユの放流

カテゴリー: 未分類 | コメントは受け付けていません。